7月のブレンド

7月に入り本格的に梅雨真っ只中という感じで、傘が手放せないですね。
皆様元気にお過ごしでしょうか。

梅雨になると「なんとなく体が重い」「気分が落ち込む」「足が浮腫む」など病院に行くほどではないけど、不調を感じることが人が多い季節です。

今月のテーマはカラダ労りブレンドです

今月のブレンド精油は、メリッサ、ラベンダー、ティトリー、ペパーミント、ベチバーです。すっきりとしていて、元気がでるような香りです。

今回は縁の下の力持ち的な、ベチバーをベースにブレンドしました。
ベチバーは、熱帯地域に生息するイネ科の植物の根を乾燥させたものから抽出される精油で、茶色でとろっとしています。香りは大地を感じる少し甘い土のような香りです。
自律神経の乱れからくる消化器系の不調、免疫強壮作用があり疲労回復や、むくみ、神経痛などに役立ちます。またグラウディングに向いている精油で、やる気が出ない時や感情にむらがある時など前向きな気持ちにしてくれます。

ラベンダーやティートリーは抗炎症作用に優れ、日焼けした肌の鎮静にも役立ちます。

またメリッサのレモンのような爽やかな香りと、ペパーミントのスッキリ爽快な香りが、夏らしく元気な香りに仕上がってます。

日差しが強くなって来たのでベースのキャリアオイルは、今月からスィートアーモンドオイルです。
紫外線を浴びると肌に発生するメラニン色素が肌にしみなどを作る原因ですが、そのメラニン色素を発生させるチロシナーゼという酵素がアーモンドオイルを使うことによってチロシナーゼの働きを抑えメラニン色素を発生させにくくしてくれます。

またじっくりお肌に浸透し保湿してくれ、夏の日差しでダメージを受けたお肌を落ち着かせるのにも役立ちます。

リフレクソロジーは足裏から全身にアプローチ! プチ不調にもお勧めです

足裏マップ
リフレクソロジー

足つぼ療法の方がよく知られていて、激痛のイメージが強いですが、リフレクソロジーは眠ってしまう方も多いほど、優しい刺激の心地よい施術です。

足首までの施術で、お着替えなしでも受けていただけるので、お仕事帰りにでもお気軽にお立ち寄りください。ご来店心よりお待ちしております。